スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダチョウの胃からダイヤモンドが出てきた!?

鳥類

ダチョウの胃からダイヤモンドが出てきた!?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
スポンサーリンク

アフリカのダチョウが激減した悲劇の習性とは?

ダチョウは地球上で最大の鳥です。
鳥ですが、空を飛ぶことはできません。
空を飛べない代わりに、陸上を時速70㎞以上のスピードで走ることができます。

ダチョウ目ダチョウ科に属し、全長1.8m、体長2.4mにもなります。

体重も鳥の中ではもっとも重く、オスは150㎞前後もあります。
これでは、飛べるはずがありません。

また、卵の大きさも世界最大で、ニワトリの卵の28倍もあり、殻の厚さが2㎜もあり、人間が卵を割ろうとしてもハンマーを使わないと割れないほどに硬いのです。

卵から出て来るダチョウのヒナ

卵から出て来るダチョウのヒナ

18世紀まではアフリカ全域とアラビアのサバンナに生息していましたが、現在はアラビアのダチョウは絶滅してしまいました。
現在はアフリカのケニアから南部アフリカにかけて分布しています。

ですが一時期、アフリカでもダチョウが激減してしまったことがありました。

激減したのは人間の欲のためです。
ダチョウの、とある習性がきっかけで、一攫千金を夢見たハンターたちが次々と殺してしまったのです。

そのきっかけとなったダチョウの習性とは、いったい何だったのでしょうか?

ダチョウはキラキラした宝石がお好き?

宝石でなくても、ダチョウはキラキラしたものが大好きです。

しかも、ただ好きというだけでなく、キラキラしたものは何でもすぐに飲み込んでしまうという習性をもっています。

灰皿、ガラスのコップ、といった全体がキラキラしているものだけでなく、アフリカ人の履いていた靴にキラキラした金具が付いていただけで、その靴を丸呑みしてしまったという話しもあるほどです。

そしてアフリカで採れるキラキラしたものといえば、何といっても『ダイヤモンド』です。

昔、ある部族の狩人がダチョウを捕らえました。
さっそく料理をしようとして、おなかを切り開いたところ、胃袋から大きなダイヤモンドがゾロゾロと出てきたのです!

その狩人がダチョウの胃から出てきたダイヤモンドを白人に見せたところ、その狩人が一生遊んで暮らしても使い切れないほどの大金で買い取ってくれたのです。

それを聞いた他の狩人たちは、自分たちも大金持ちになって遊んで暮らしたいがために、手当たり次第にダチョウを乱獲し、胃を割いて殺してしまいました。

それが原因で、ダチョウの数が一時期、激減してしまったのです。

おかしいダチョウのビデオ面白いダチョウビデオ

珍事!サイクリング中にダチョウが乱入 時速50キロで並走する動画が話題に

「戦い」 ダチョウ VS ハイエナ  ostrich vs hyena

ダチョウの孵化

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ