スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツバメは地上最強の生物を用心棒にする不思議な鳥だった!?

鳥類

ツバメは地上最強の生物を用心棒にする不思議な鳥だった!?
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
スポンサーリンク

地球上最強の動物は?ライオン?ゾウ?

この地球上でもっとも強い動物とは、いったい何でしょうか?

ライオン?トラ?ゾウ?サイ?

いいえ、武器を持たせた人間が地球上、もっとも強く、もっとも恐ろしい生物です。

でも、それほどまでに強くて恐ろしい人間を用心棒にしてしまう不思議な鳥がいます。
それは『ツバメ』です。

ツバメは北半球の温帯に広く生息しており、極地とニュージーランドを除く、あらゆる地域に分布しています。

ツバメは渡りをする鳥といわれていますが、全てのツバメが渡りをするわけではありません。
温帯および亜寒帯のツバメは渡りをし、中でも北半球北部産のツバメは、特に長距離の渡りをします。
一方、熱帯産や南半球に棲む一部のツバメは、遠くへの移動や渡りはせずに、一ヵ所に留まって生活をする留鳥です。

ツバメは3月下旬ごろに日本に飛来してきて子育てをし、11月中旬ごろには日本から飛び立っていきます。

ツバメは人家の軒先などに巣を作り、そこで子育てをします。

ペットとして飼われている鳥は別として、一般的に野生の鳥は人間から逃げていくものです。
公園にいるハトでさえ、人間が近づきすぎると逃げていきますし、まして人間の家に巣を作ったりはしません。

人間の住みかに巣を作る鳥は、他にもスズメがいますが、それでもツバメのように堂々と人間から見える場所に巣を作ったりはせずに、家の目立たないスキマなどに隠れるようにして巣を作っています。


ツバメを見ている人間の方も、軒先にフンを落とされたりして迷惑がっていながらも、ヒナがエサをねだる姿などを見ると顔をほころばせたりしています。

しかも「ツバメは虫を食べてくれる益鳥だから」といって、大切にしてくれたりするのです。

ツバメのために人間が手伝ってあげた巣

ツバメと人間は、自然界ではとても珍しい関係を昔から営んできた

ツバメにとっては、人家の軒先に巣を作れば、他のワシやタカといった鳥に襲われる心配はありません。
ネコやヘビといった天敵もいないわけではありませんが、それでも山の中に比べたら、はるかに天敵は少ないし、さらにネコやヘビから人間が守ってくれたりもします。

ツバメと人間は、自然界から見たらとても不自然な関係を、昔からずっと続けてきた仲なのです。

ツバメの巣作り~子育て~巣立ちまで

我が家のツバメ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ