スポンサーリンク
スポンサーリンク

スカンクが動物園でオナラをしたら動物園中は大パニックに!?

哺乳類

スカンクが動物園でオナラをしたら動物園中は大パニックに!?
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
スポンサーリンク

もしもスカンクが動物園でオナラをしたらどうなるのか?

スカンクといえば、とても臭いオナラをすることは有名です。

もしスカンクが動物園で、このオナラをしたらどうなるでしょうか?

実は、動物園中がパニックになるほどの大惨事になるのです!


スカンクは、食肉目イタチ科の動物です。
スカンクのなかまには4種類いて、それぞれ分布が違います。

シマスカンクは、カナダ南部~アメリカ合衆国全土~メキシコ北部

マダラスカンクは、カナダのブリティッシュコロンビア~アメリカ合衆国のメリーゴーランド州、さらに南米ニカラグア

ブタバナスカンクはアメリカ合衆国南端~パタゴニアに至る中央および南アメリカの全域

上の3種類のスカンクは、アメリカ合衆国を中心に広い範囲に生息しているのに対し、セジロスカンクは、アメリカ合衆国西部の端とメキシコにしか棲んでいません。

シマスカンク

シマスカンク

マダラスカンク

マダラスカンク

ブタバナスカンク

ブタバナスカンク

セジロスカンク

セジロスカンク

スカンクの食べ物は、主にバッタ・コオロギ・カブトムシなどの昆虫や、ネズミ、小鳥などの小動物です。

また、ヘビ・カエルなどの爬虫類や、穀物・木の葉などを食べているものもあります。



スカンクといえば、とても臭いオナラをすることは有名です。

『オナラ』とは肛門から出るガスです。

ですが、スカンクの場合は肛門からではなく、肛門近くの『臭腺』という部分から発射される液体なのです。
肛門付近から液体がスプレーのように吹きかけられるので、おならをしているように見えるのです。

スカンクのオナラは、実はオナラじゃなかった!?

スカンクの臭腺

スカンクは敵に襲われると頭を低くして太いシッポを立て、前足で地面を踏み鳴らしながら相手を威嚇します。

それでも敵が逃げないで向かってくると、今度は相手にお尻を向けて肛門の左右にある臭腺からコハク色の強烈な悪臭の液を敵に発射します。

しかもマダラスカンクの場合は、上手に逆立ちをして相手に液体を発射するのです。


逆立ちをして前方に液体を発射するために、目で敵の位置を確認しやすく、また、逆立ちした分、飛距離も伸びるのです。


スカンクはアナグマ、ミンク、オコジョ、イタチなどと同じなかまです。

これらのなかまはみんな、肛門近くに『ジャコウ腺』と呼ばれる臭腺をもっていて、エサとなる動物を見つけたり、敵に襲われたりすると、上手に自分の体内に溜めておいた液体を吹きかけて獲物を捕まえたり、敵を撃退したりするのです。

これらのなかまの中でもスカンクは特別臭い臭いの液体を噴出します。

スカンクの液体は『メルカプタン』と呼ばれる成分でできています。
この液体は目に入ると、一時的に目が見えなくなるほど強烈です。
しかもそれを、スカンクは相手に対して正確に発射することができるのです。

スプレー状に発射されるため、風向きによっては1Km以上も離れた場所でも、その臭いを感じることさえできます。

これほどまでに超強烈な臭いがするため、1度スカンクの攻撃を受けた動物は、もう二度とスカンクに攻撃を加えることはありません。


もっともスカンクは、この液体が臭いだけで、スカンクの体からは刺激臭はしません。
また、動物園で飼育されているスカンクは、この液体が噴出される臭腺をあらかじめ手術によって摘出されています。

手術をして摘出してしまうなんて、可愛そうですが、もし動物園の中でスカンクがこの液体を噴出したら・・・

1㎞先まで強烈な刺激臭はするし、近くにいる人は目が見えなくなるしで、動物園中で大パニックになってしまうことでしょう。

地上最強生物決定戦 スカンクvs犬/Skunk vs dog

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ