スポンサーリンク
スポンサーリンク

チスイコウモリは血液以外の食物を消化できない!?

哺乳類

チスイコウモリは血液以外の食物を消化できない!?
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
スポンサーリンク

動物の血を飲む恐怖の吸血鬼『チスイコウモリ』とは!?

哺乳類の中で、完全に空を飛ぶことができるのはコウモリだけです。

ムササビやモモンガなどは空を飛ぶというより、高いところから滑空をしているだけです。
自分の体に付いている膜を羽ばたかせて飛翔しているわけではないのです。

コウモリのなかまは、世界中に800種類以上も生息しています。

コウモリには、昆虫を主食とするものから、果物を食べるもの、魚を食べるもの、長い舌を使って花の蜜を舐めながら花から花へと飛び回っているものなど、実に多種多様ななかまがいるのです。

コウモリは、多くの人にとって気味が悪い存在と思われています。
でも特に気味悪がられているのは、動物の血液を飲む『チスイコウモリ』です。
「コウモリは吸血鬼の使い」ともいわれていますが、それはこのチスイコウモリが本当に血液を飲むからです。

ウシの血を舐めるチスイコウモリ

ウシの血を舐めるチスイコウモリ

チスイコウモリは、南アメリカ、パナマに分布しています。

文字通り血を吸うコウモリで、しかも血液以外の栄養源を必要としません。
それどころか、血液以外の食べ物を消化するための体の機能をもっていないのです。

獲物であるウマ、ウシ、ブタ、ヤギ、ニワトリなどの眠っている間に密かに飛んできて、上あごにある刃のように鋭い門歯で獲物の動物にキズをつけることで獲物を流血させ、舌の両側および下側のくちびるのミゾを合わせて管のようにして長い舌で血液を舐めとっていくのです。

チスイコウモチの鋭い歯

この歯で獲物を傷つけて流血させる

チスイコウモチの鋭い歯

牝牛の足の血を舐めるチスイコウモリ

牝牛の足の血を舐めるチスイコウモリ

このようにして舐めとった血液は、普通はすぐに固まってしまうのですが、チスイコウモリの唾液の中に含まれる成分が作用して固まることがありません。
血液だけを栄養源としているチスイコウモリならではの食事といえるでしょう。

恐ろしい吸血鬼をイメージさせるチスイコウモリですが、実際は手のひらに乗ってしまうくらいの小さなコウモリです。
小さいので一晩の吸血量といっても、せいぜい30~50g程度です。
そのため、吸われた獲物も、死に至ったり、貧血を起こしたりするほどの量ではありません。

皿に入った血液も上手に舐めるチスイコウモリ

皿に入った血液も上手に舐めるチスイコウモリ

ただ、チスイコウモリは病気の動物などの血を吸った口で、他の元気な動物の体をキズつけたりもします。
そのため、狂犬病や伝染病などをまきちらしてしまうという恐ろしさがあります。
実際に南米では、チスイコウモリによってウシやウマの疫病が広まってしまったことがあります。

吸血鬼に血を吸われた人間は吸血鬼になるといわれ、どんどん吸血鬼が増えていきますが、これはあながち伝説だけではないようです。

恐怖! 吸血コウモリの食事

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ