スポンサーリンク
スポンサーリンク

クジラにもシラミが付くの!?困った寄生虫クジラジラミとは!?

海生甲殻類

クジラにもシラミが付くの!?困った寄生虫クジラジラミとは!?
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
スポンサーリンク

海の中にいるクジラにシラミが付くの?

シラミといえば、まず人間に付くシラミを思い出すのではないでしょうか?
シラミは、人間以外にも鳥や獣はもちろん、海の哺乳類であるあの巨大なクジラにも寄生しているのです。

「え?海の中にいるクジラにシラミが付くの?」
って不思議に思うかも知れませんね。

人間などの陸上で生活している動物たちに付着するシラミとは種類が違い、クジラに付着するシラミは、その名の通り『クジラジラミ』といい、甲殻類に属するシラミです。

クジラジラミはクジラの背中に喰いつき、皮膚に小さな穴を開けて、そこを寝ぐらにして生活しているのです。

クジラジラミ

クジラジラミ

クジラが海中を進むときは、皮膚に付着しているものを洗い流してしまうほどの強い水流が起こります。
クジラジラミは、クジラの皮膚のくぼみに入り込んでいるので、海流との摩擦をさけることができ、流されることはないのです。

このクジラシラミに取りつかれたクジラにとっては、自分で取り除くこともできないため、実に厄介です。

クジラの背中のフジツボの間に大量に寄生しているクジラジラミ

クジラジラミ

ですが自然というものは不思議なもので、このクジラジラミを食べてくれる海鳥がいるのです。
それは『ハイイロヒレアシシギ』という鳥で、甲殻類や、甲殻類に属するクジラジラミを好んで食べてくれるのです。

この鳥は全長22cmほどの鳥で、夏と冬とで羽の色が代わります。

ハイイロヒレアシシギの夏羽

ハイイロヒレアシシギの夏羽

ハイイロヒレアシシギの冬羽

ハイイロヒレアシシギの冬羽

夏羽は顔前面から後頸部にかけては黒く、顔は白い。背からの体の上面は黒褐色で、腹面の羽毛は赤い。オスはメスに比べて全体に羽色が淡くなっている他、腹面に白い斑紋が入る。
冬羽は背面の羽毛が灰色で頭部が白く、嘴から眼を通り側頭部にかけて筋模様(過眼線)が入る。風切と過眼線は黒い。和名は冬羽の色に由来する。

出典 http://ja.wikipedia.org

哺乳類のクジラは、水中に潜る前に、海面で空気を吸い込みます。
再び長時間潜水するためには、体内に大量の酸素を取り込む必要があるため、海面での呼吸時間は長くなります。

その時、クジラの体に付着しているクジラジラミを、ハイイロヒレアシシギが食べてくれるのです。
ハイイロヒレアシシギは群れでクジラの背中に乗り、せっせとクジラシラミをほじくり出して食べるのです。
自然の摂理と妙技には感嘆させられますね。

生きてるクジラじらみ

ハイイロヒレアシシギ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ