スポンサーリンク
スポンサーリンク

シッポで敵と戦うブタ!?ツチブタの不思議な生態とは!?

哺乳類

シッポで敵と戦うブタ!?ツチブタの不思議な生態とは!?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
スポンサーリンク

ブタのシッポで敵と戦える!?

ブタのシッポといえば、大きなお尻に短くクルンと丸まって付いている小さなシッポを想像しますよね?

こんなシッポで戦えるの!?と思いますよね?

普通のブタのシッポ これでは敵と戦えません(笑)

ブタのシッポ

もちろん、こんなシッポでは戦えません。

シッポで戦うことができるブタとは『ツチブタ』です。

『ブタ』という名前が入っていますが、ブタのなかまではありません。
『ツチブタ』というなかまに属する動物です。

普通のブタの原始的なものが、ツチブタだともいわれています。


普通のブタとは、見た目もまったく違うブタの『ツチブタ』は、サハラ砂漠以南のひらけた疎林や低木林、草地などに生息し、全長が180㎝、体重が60㎏もある大きな動物です。

広大なアフリカの中でも最も変わった特殊な哺乳類で、野生のツチブタの姿を間近で見たことのある人はほとんどいないのではないかともいわれています。

この生きた化石ともいわれる原始的なブタ、ツチブタは、野生でのその繁殖や生態などに関しては、今も不十分な調査結果しかなく、いまだに謎の多い動物です。

ツチブタ

ツチブタ

昼間は深さ3m~5mくらいの巣穴で眠っている夜行性の動物で、日暮れと共に行動を開始し、おもにアリやシロアリをエサとして食べています。
ツチブタはシロアリのアリ塚を見つけると、腰を下ろして塚の中に口を鼻を入れてV字型の溝を作ります。
ツチブタの舌は唾液腺がよく発達していて、ネバネバした細くて長い舌にシロアリをくっつけて食べるのです。

食べるときは、ほとんど歯を使わないので、これを補うために胃の幽門部は筋肉質で、食べ物をすりつぶす砂嚢としてのはたらきをしています。

そのため、食べたエサを咬む必要がないため、歯がとても貧弱です。
この歯は細い六角柱の束でできていて、その中央に髄を通すパイプが付いた、とても特殊な構造になっているばかりか、歯根が無くて一生伸び続ける管止歯なのです。

フンは、行動圏のいたるところにある浅い穴にします。
フンをした後はその上に土をかぶせて、できるだけ自分のニオイを消します。

ツチブタの長いシッポ

ツチブタの長いシッポ

肉食動物に襲われたときは、60㎝もある長いシッポを武器にして戦います。
ゾウの鼻のようにシッポを使って戦い、後ろ足で立ち上がって鋭い前脚の爪で敵をひっかいたりします。

見た目とは違い、やるときはやるんですね!

ふしぎな生き物、ツチブタ #161 A wonderful Animal Aardvark【AnimalTV アニマルテレビ】

ツチブタの舌(長くて丸いベロ) / 東山動物園

土を掘るツチブタ一家

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ