スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤモリが壁や窓にくっついて歩ける秘密とは!?

爬虫類

ヤモリが壁や窓にくっついて歩ける秘密とは!?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
スポンサーリンク

どうしてヤモリは垂直の壁でも平気で登れるの!?

ヤモリは、爬虫類のトカゲの仲間で、身近でもよく見かける生物です。

垂直の壁や窓ガラスでも、ぴったり貼り付くようにして動き回れるという特徴を持っています。

しかし、ヤモリの足には、タコのような吸盤があるわけではなく、カタツムリのように粘液を出しているわけでもありません。

では、どのような仕組みでヤモリは垂直の壁に落ちないで貼りついていられるのでしょうか?

ヤモリの足の裏には、趾下薄板(しかはくばん)と呼ばれる器官があります。

この趾下薄板の表面には、マイクロメートル(1000分の1ミリ)サイズの剛毛があり、それらの剛毛は、さらに細いナノメートル(マイクロメートルの1000分の1)サイズの毛の集合によって構成されています。

これらの非常に細い毛が、壁の表面の凸凹に噛み合わさると、そこに「弱い力」が生じます。

これは「ファンデルワールス力」と呼ばれているもので、原子や分子の距離の6乗に反比例して働くため、距離が近ければ近いほど強く引っ張られます。ヤモリの趾下薄板のように非常に細い毛のある器官なら、壁の表面の凸凹に噛み合った時にこのファンデルワールス力が作用して、吸盤や粘液の助けを借りることなく、垂直の壁にも貼りつくことができます。

ヤモリが壁から落ちない秘密は、この「もっとも弱い化学結合」と呼ばれるファンデルワールス力にあるのです。

出典 http://yumenavi.info

ほぉ~~!なるほど~!

ヤモリの足には、非常に精密な物理の法則がはたらいていたのですね!

生命って、実に不思議ですね。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
スポンサーリンク

ペット(犬) ブログランキングへ